Air Play 鰤

イメージしろ!
<< 紛れもなくこの心が選ぶ ルートを真実と呼ぶなら | main | キラメキのスピードで 高鳴りにSay Hello >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    夢を初めて願って 今日までどのくらい経っただろう
    0
      ワンフォーオールのPTがちょっとだけ公開されてたので記録がてらレビュー。



       やっぱり田宮清高絵が一番落ちつきますね!
       効果はあって単純に嬉しいメインドローと、イベント耐性付与か、いわゆるイカロスのフレンドを起こす効果。
       このゲームの防御手段と言えばおおよそがイベントに集約されるので、その上から攻撃を通しにいけるのはほぼ盤面のみの勝負にできてここ一番の詰めに持ってこいの効果。とはいえ先制防御や反射付与のイベントに対して干渉できないので、リベンジと貫通無効を弾く程度しか実際はないかもしれない。リベンジに関しても最近ちょいちょい見られるリベンジ内臓系のキャラに対して微妙だったりと、思ったよりは使い勝手のいい効果ではないかも。現状では自分のサイズを上げる手段や貫通を得る手段がまったく見えておらず、既存プールだと中央2/2パンプのようなカードは春香ネームだったり、貫通を持たせる手段がからあげで旧時代感だったりと微妙なところだけど、まあおいおい出るでしょう。
       イカロスと同じ横を起こす効果はフレンドの連パンと、パンチ後のスタンドでブロッカー確保など多彩な使い方ができるもの。スキル無効でさえアタッカーにできたり、密会や無茶する麗のようなレストコストを帳消しにしたり、逆に相手の振り幸や密会と言ったタップ効果をケアできたりと汎用性の高いテキスト。イカロスのように連パンを振り回していけるかはプールのサイズを上げる手段やアタッカーに寄るけど、少なくとも乱入持ちの2/2パンプがあるので最低限はなんとかなりそう。あとはアイシア的カードが実装されれば。
       ひとまずの総評としては自分が殴るよりはフレンドの連パンで殴るPTって感じ。自分のサイズが上がらないのでリベンジや貫通無効の上から殴れる利点を生かしづらく、かといってイベント耐性は守りで使いきれるわけでもないので、現状はあってないようなテキストという感じ。ただプールが判明して、例えばヒミコチハヤみたいに剥がれながら貫通を付与するエクストラや、リカバリ2/2パンプのような単騎エクストラが春香に存在する場合は、この手の乗って剥がすPTにつきものだった振り幸を受けてしまうという泣き所がケアできて、これまでになくリスクを軽減した立ち回りのできるPTになるかなと思う。現状ではひとまずプール次第の1枚。決意が強く描かれるキャラだからこそのアンタッチャブルと、765のリーダーだからこそみんなをケアしてフォローするこの効果なのかなぁと思う。



       RR千早は非常にシンプル。1捨て2引きのドローソース。3/3上昇or貫通獲得1ドローのいずれかを選べ、条件を満たせば両方が付与される起動効果。
       CHAOSにおいて何よりわかりやすい強さはサイズのある貫通で殴るということ。3/3上昇貫通というテキストはそれだけ単純明快に強い効果。これまでもそういうカード自体はあったものの、既存カードと違って貫通獲得にドローがついてくるため、手札の潤沢さという点では同系統のPTとはまたちょっと違うテキストでもある。
       あまりにも簡素なテキストなのでほとんど言うこともないんだけどしいて言えば初手回りで効果を発動するためには1捨て2引き+もう1枚のカードを墓地に置くことが必要になるのでケータイ電話とは別種のセットを張る必要があるのかな〜と。横に1捨て2引きをもう1枚置く場合もあるかもしれないけど、できればその場合そこはエクストラ化したいところ。理想を言えば中央2/2パンプとかのカードのが嬉しいですね。
       わかりやすく強いカード。バックヤード10枚という条件だけ若干時間がかかるし、それなりに山を削る必要があるため初速が不安感だけども。孤高の歌姫ゆえに全ての効果が自分だけで完結するところは凄く千早らしい。下手をすると弟や誰かに依存するテキストだったのかもしれないが、それを克服した千早だからこそこれぐらい強いんだろうなと思う。そこはかとなく千早をフォローする春香とか出てもいいのよ。

       
       RR美希はセット系。自場のアリーナのセットを戻すということで、わかりやすいのはいわゆるクッキング互換のセットドローや、フレンドが殴った後のエアマットとかになるかな。
       比較的軽い条件で4点を飛ばせるのでCIP3点や登場5点のエクストラと合わせた場合は序盤からどんどん裏を取れるPT。かと思えば返しのセットバウンス効果は1ドローになるので、リソース確保して攻め手を継続できるのも結構高評価。現状のプールでの焼きを担当するネームと言えば伊織だけども、トライアル段階でさえ使いやすいCIP3点とレストドローの伊織があるので、ここを基準に旧弾のいお&伊織などを絡まるとなかなか焼きの威力もあっていいんじゃないでしょうか。てか結構強そうな気がしてきた。イベントを拾えるエクストラや、特殊な6点焼きエクストラのどちらにも伊織が含まれるので、そこからの乱入と考えたらなかなかいい感じの動きになりそう。問題は初動に関してはドローソースが非常に怪しいので、回りだせばかなり順調にはなれるだろうけどそこまでこぎつけるかどうか。環境的にはセット割りはもちろん、アリーナからのバウンスを一切禁じるカードもあり、若干テキストには向かい風…と言ったところ。
       総評としてはなかなか機敏に動いてサクサク殴れるPTってことで美希らしさを感じる。自分が活きるために横を活かすところもそれっぽさ。

      まあこんなところでしょうか。若干そのキャラのイメージっぽい効果になったりするのかな?
      全員極端に尖ってはないけれど、ひとまず一定のドローソースとサイズアップや強いと評価されていた効果だったりなので、なかなかいいなと思います。
      | - | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:20 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://jinx-shop.jugem.jp/trackback/563
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << January 2019 >>
        PR
        RECOMMEND
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE