Air Play 鰤

イメージしろ!
<< 私にしか守れないものを 身を削って紡いだら | main | 線と線との先で絡まった運命だから この声が聞こえるうちに >>
超えてきた日々揺らいだとて 建てた誓いが明日を閉ざしたとて
0
     

     RRセシリアはオール赤文字でほぼ完全にPT用。接触時のDEF3上昇、セット込みでのATK3上昇と、ルータードローからの凹むor4点。
     セット込みの3/3上昇はアプリオ、ケータイ、狐巫女などの択もありサイズ自体は悪くなく条件も軽い。ただセットにサイズが依存するため懸念事項であることに違いはないので注意したいところ。
     ルータードローからの凹むはハンド消費こそ辛いもののフレンドを除去できるため、特定のフレンドが致命的に刺さるということもなく攻められる。消費の軽い4点のテキストもフレンドを沈める分には機能させやすい。スターライトのドロー使い回しこそできないが、一度張った状態なら4点テキストによってスターライトの焼きも機能すると言えばする。
     互いのフレンドが3体以上、と言うのは先手でも後手でも2回目の手番には選べるテキストになる。フレンドを除去してトップのサイズで押すPTと言った感じか。ティアーズライドでルーターからのテキストを再度使えて貫通ももう1面に付与できるため、除去は機能すればかなり強いと思われる。
     悩みどころはRR箒を用いてライドさせてしまうとメインでのテキストが使い切れないこと、箒でティアーズライドさせてしまうと箒自身がライドできないことかと思う。箒に椿をライドさせた状態であってもティアーズライドでトップサイズを上げて、箒含めた他のフレンドに貫通を振って殴れるものの、メインの除去テキストとの噛み合わせはあんまり良くない。
     ドローテキストがルーター程度であるためハンドアドバンテージに乏しいのも難しいか。帽子のようなセットカードがあるとクロックドローをしつつ除去を飛ばせ、サイズテキストも機能するため相性はいいだろうけどプール内にあるかどうかはまだわからないところ。貫通を得る手段がライド絡みになりそうなのも不安が残る…かな。




     エクストラセシリアは回収メタと乱入や効果登場に対するタッパー。
     回収メタはお互いであるため、置くと自分も拾えないもののプラメモの存在もあって構築上は「拾わない」ものにするだろうから、あまり影響はないと思われる。乱入に対するタップテキストはターン1回の制限もないため、置物やリベフレを乱入で置いてくるデッキ、構築に対しての影響力は高い。IS内ではライド関係がほぼカード効果によるためフレンドアタッカーのほとんどが封殺気味になりそう。白式はとにかく、他のユニット群は大体が降りることも視野にしているので、乗りっぱを強要できることがそれなりにポイントか。
     この手のカードは他タイトルにもあれど、ISの強みはライドでアタッカー起用できることだろう。ティアーズライドで7貫通かつ他の面にも貫通を付与できるため、メタカードでありながらアタッカーになるのは有力な選択肢。セシリアは単騎もそうだけどエクストラ、フレンド共に優秀。
    | - | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 20:05 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://jinx-shop.jugem.jp/trackback/579
      トラックバック
      CALENDAR
      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      PR
      RECOMMEND
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      PROFILE