Air Play 鰤

イメージしろ!
<< あぁ 今 光差すメロディー 奏で | main | 開いた扉は全てを変えていく それは暁のように >>
宵街を行く人だかりは 嬉しそうだったり 寂しそうだったり
0
     

     リベフレ箒。登場、乱入、ステ、ドローともども標準的な性能。
     ライドするメリットは一応キャッチからのダメージ回復で比較的タフなリベフレにできることだけど、このキャラを登場させるのもそれなりに手間なので実用度はどうだろうかと言ったところ。単騎でリカバリしつつセットをつけ直してクロックドローの再利用もあるのでまあ悪くないものの。
     箒ネームなのがネックでライド用のRR箒の方が採用優先度は高いかなという感じもするので、共存させられないのが難点。ライドに依存しないPTなら…と思いつつもそこまで受けを重視した構築ってのもISではあんまり考えられないとも思う。前弾の束が、まあテキスト的な弱さ含め使われなかったこともあって微妙か。

     
     
     PT用ののほほんさん。ライドは訓練機のみ。
     セットがついてると公園ドローの貫通を得て、一応サイズも書いてある…もののパンプテキストのコストがそれなりに重く、ルーターもついてない上片面なので、扱いづらさが目立つ。横に置いて使えるテキストではあれども、ハンドへの負担も考えるとなかなか際どさ。ユニットを切った時のボーナスがもうちょっと強ければ…と思えてしまうのが悲しい。
     

     単体スキル無効イベント…ながら汎用性はこれまでの同系統イベントよりも高く、コストも控え2バックで済む軽さ。単体の貫通無効のように使えるのは勿論、行きに置いても先制防御をケアして立ち回れるのがいいところ。キャラコストはユニットが多く入るISだと捻出に悩むシーンもあるかもしれないが、大体の場合は特に悩むこともないと思う。
    | - | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 21:33 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://jinx-shop.jugem.jp/trackback/583
      トラックバック
      CALENDAR
      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      PR
      RECOMMEND
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      PROFILE