Air Play 鰤

イメージしろ!
<< たとえ500マイル離れても 夜が来てまた心は求め合うのさ | main | 迷わず Set Yourself Free Cuz We Still Believin' Magic >>
ゆらり揺れながらも迷う 僕の日常を問題文にはできないよ
0

    買うので適当にレクリエイターズまとめ。

     買う最大の理由になったRRセレジア。テキストは3種でパートナー参照のバルハル、自動ドロー+貫通、攻撃力の減少。

     後述のフォーゲルシュバリエと組み合わせて使うことになるPT。相手を抜くサイズこそ書いてないが、フォーゲルシュバリエが基礎10なので実質的にATKは4上昇しているようなもの。承認力がサイズ修正でもあるので、最大はATK8上昇と捉えられる。貫通の条件も緩く、バルハルテキストを中央or手出しのフレンドが持っている影響力は高く、特にフレンドの場合は自分のレベルではなくパートナー参照なので、各PTにレベルアップが容易なエクストラがあればバルハルの威力を簡単に高められるのがポイント。承認力との枚数の兼ね合いが悩ましいものの、承認力自体があんまり強い部類のエクストラではないので、枚数を最低限に絞ってもいい気もする。ドローテキストが自動なのは割と向かい風。

     

     ライドできるなら買うっつってたら本当に出てきたやつ。吸い上げとPT限定での攻撃減少と、バトルライド+条件つき復帰。

     吸い上げがあるので、バルハルテキストをそこまで重要視しないならエクストラのセレジアに乗せる択もあり、ここら辺はプールが気になるところ。攻撃減について言えば、セレジアと合わせて2減少×3、初手の段階でも2減少×2が振れるので、ATK3ないし5のフレンドは接触を拒否れる。とは言え承認力が2枚無ければ剥がれることができないので、セレジアPTであれば先手でも後手でも2手目のライドが望ましい。相手ターンでも自発的に登場できるフレンドなので、承認力を往復で開けられるのがポイント。先手でも後手でも1手目でセレジア登場なら、帰りのターンで承認力が2枚オープンできてそのまま帰ってくることになる。復帰が書いてあるので、乗れさえすれば棄権のように使うこともできるが、当然ながらそこは見えてるテキストなのであんまり過信はできない。一夏で通った道だが、吸い上げは永続ゆえライドしてセレジアが裏になるとバルハルも消える。まあ、バルハル自体が永続だから裏だとどうせ適用にならないけど…そう考えるとPTセレジアで相手PTと接触で裏になっては何もおいしくないのでできる限りの接触を拒否って行きたい。

     

     タイトルの強さを大体表わすユニークエクストラ。レクリエイターズはPTのサイズパンプ。

     開ける条件がフレンド登場という緩さの半面、サイズアップが1枚で1/1という貧弱さ。世の中1枚で2/2修正のエクストラもあるのだからそこはやる気を出してほしい。枚数が集まれば最大で4/4修正にこそなれ、エクストラを圧迫しすぎるのも辛い。3/3修正で事足りる環境なら4枚フルでなくてもいいか。承認力のオープン枚数でパフォーマンスが変わるカードもちらほらあるのでデッキやPT次第といえばそう。このカード単体では1ターンに1枚しか開けられないが、どうにかしていっぺんに複数枚開けられるなら…

     

     フォーゲルシュバリエ原作者。セレジアPTで使おうとするとライドしなくちゃいけない関係上振り幸ケアでどうしても置かなければいけなくなるだろうけど、単体が正直強くない。できれば使わずにケアしたいが、そこまでするならセレジアPTにこだわる意味もないかもしれない。

    | CHAOSTCG | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 00:47 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://jinx-shop.jugem.jp/trackback/600
      トラックバック
      CALENDAR
      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      RECOMMEND
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENT
      モバイル
      qrcode
      LINKS
      PROFILE