Air Play 鰤

イメージしろ!
<< 逃げるのに慣れて 愛に気づけなくなっている | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    あなたが笑うなら なんでもいいや
    0

       RRテッサ。冥夜よろしくバトル開始時の手札からのライドと、ミスリル登場時の2ルック1ドロー1ボトム。

       PTテキストが恐らくこのタイトル内で一番強いライドギミック。と言うか、過去のテキストと比較しても行き帰りで使えてパージが任意かつ対象がそれなりに緩いライドテキストは多分ほぼいないはず…

       本人が表であるだけで、横がどれだけ裏であろうがユニット1枚で復帰できてしまう強さもあるが、現状ミスリル持ちのユニットが各アーバレスト、ダナン、ガーンズバックと、おおよそ強い動きを支えるカードのため、それらが抱える「どうやってライドしていくか」を解決できるのがとにかくメリット。かつ、ダナンとガーンズバックにもライド可能なため、3/5という防御よりのステでありながら殴りやすいのもポイント。ミスリル登場時のルックを複数回使用可能なのも大きく、ドローもある意味で任意のため圧縮とオートの安定化という点でも強い。サイズテキストを2度使えるメリットは勿論大きい。

       言わずもがなトップが落ちるほどの焼きはキツイ。

       

       そう言うわけでデ・ダナン。吸い上げ、自ターン限定ながらユニットのタップケア、PT時はミスリルが2/2上昇し、ユニット分の直ダメも飛ぶ。

       テッサ専用機ながらライド時の効力は大きく、毎ターンライドを繰り返すユニット系のデッキに置いて、振り幸系統を一切無視できるのは相当大きい。バトル中であってもキャラ登場が著しい最近のCHAOSに置いては効果登場時タップしてくるカードもあるがその手の部類も行き限定で無視できるため、ミスリルの2/2上昇と相まって強烈。RRアーバレストもミスリル持ちのため、リベンジを投げつつ全体で殴れるわかりやすい構成が目指しやすいだろう。直ダメもダメージソースのサブウェポンとして悪くなく、仕込みオートなどをケアしやすい。PTテッサでなくても、ライドをメインギミックに置くのであればテッサとデ・ダナンのライドをを達成したいところではある。

       

       いわゆる汎用ユニット。ライド対象はミスリルと幅広く、枚数上限もないのがメリット。被ってなお相手の控え荒らしに使えて、基礎サイズ7/7というのも強い。当然吸い上げもあり、かつ性別もないので男性キャラのデメリットを打ち消せる至れり尽くせりカード。テッサにライドもできるため、後攻1ターン目でもライドドローに使えるし、サイズアップのために乗ってもいい。当然ながら宗介も乗れるのでライド前提の割と貧弱なカードですらフォローに使える。ユニットは吸い上げもさることながら、土台キャラのサイズ補強という面もあるが、ISのように専用機のライドというデザインだとスペースが非常に苦しかった。それを思うと汎用ユニットにして枚数制限をなくしたカードはなかなか合理的。

       

       

       ニコ生から拾ってきたカード。ケータイの上位互換シリーズで、PTテッサについてるとミスリルが全員貫通持ち。

       書いてある通り単純に強い。アーバレストでサイズ差はぶっ壊せるので、横が殴って打点が通るようにできるのはありがたい。ただ貫通がセット依存になるので、逆にセットが引けないと…となりうるのは怖いところ。セット割りの強いタイトルには打点が通しづらいかもしれない。

       

       RRクルツ。2ドロー1ディスからのライドでPTダナンなら9/9タッチレスト貫通とか。1度ライドしたらそのまま置いとけるので気楽。

       PTテキストは何も見なかったことにしよう。一応ライド前後で2回使える余地はあるのだが、フレンド限定で3点なので、安定してキャラを落とせないかもしれない。と言うかキャラにダメージが飛ぶとサイズが上がらないので、いくら宗介置いてRRアーバレストでサイズ差を解消…と言ってもツライ。

       

       RRマオ。2ドロー1ディス登場のタッパーで、手出しとライドの2面タップ、以降は例えばPTテッサなら繰り返し使えるタッパーになる。とは言え、他のライドギミック次第だが繰り返しタッパーに用いる余力があるかどうか。

       接触ドローとサイズパンプ自体は弱くないのだが、バトルでのドローなので遅めなのと、サイズパンプも表ユニットがいる時、なので行きはともかく帰りが非常に怪しい。オートでもタップが発動するところは強みだが…

       

       よくあるリベンジ内蔵。ライドで最大9/9貫通リベンジと考えると割と強力。殴ったとしても帰りテッサでガーンズバックライドで簡単にリベンジの壁として立つ。採用するかはとにかく、噛み合いはいい。

       

       カリーニン少佐。登場が2ルックドローと軽い割にテキストが攻撃的で悪くない。ガーンズバックに乗せてサイズを補強しつつ使いたい。

       

       ISで見たカード。これがあるってことは、控えからユニットに乗せるカードが出るんだろうけど…

      | - | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 22:01 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://jinx-shop.jugem.jp/trackback/605
        トラックバック
        CALENDAR
        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>
        PR
        RECOMMEND
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE